【祝】41歳女性会員ご成婚

こんにちは!

8bitスタッフのハチですヾ(o´∀`o)ノ

この度、お相手男性からプロポーズを受けてご成婚されました

結婚相談所の最大の目的はなんでしょうか?

理想のお相手を会員様と一緒に探してあげること?会員様がモチベーションを下げないように継続して活動ができるように、時にはアドバイスをし時には見守ってあげ、寄り添ってサポートしてあげること?

入会前のお客様に対しては、結婚相談所のサービスは、サポートが最大の目的でサービスの価値があることをお伝えしますが、会員様にとっての目的は"結婚すること"

 

この度、41歳の女性会員様がお相手からプロポーズを受けてご成婚されました。

(((о´∀`о)ノ♡おめでとうございます♡ヽ(о´∀`о)))

 

5月から活動を始めて、プロポーズが9月末でしたので5ヶ月間で成婚退会です!早い!!!!=͟͟͞͞(๑ò◊ó ノ)ノ

 

まさかこんなに早く決まるとは思ってもいませんでした...

あっという間に決まってしまったので(退会による会員数補充が間に合いませんが...)振り返っておきましょう。

2年ぶりに再会して活動スタート

ご紹介からつながった女性会員様でしたが、ご紹介いただいた当時は残念ながら活動には至りませんでした。2年ぶりに再会し、ついに活動する決心がついたようでした。

 

マッチングアプリで出会っても交際に発展しない、交際に進んでも上手くいかない。

マッチングアプリは本人確認も免許証一つで登録可能なので、相手の状況がわからないんですよね。だからそこに苦しめられたのかな、と思います。免許証には結婚してるしていないって書いてないですもんね。どこの誰かわからないけど、なんとなく良い人そうだから付き合ってみる。人を見る目があればそれでなんとかうまくいくかもしれませんが...そう簡単にはいかないですよね。

それと、ご本人も言っていたのですが、相当な恥ずかしがり屋で自分の感情を表せない、気持ちを素直に伝えることができないということで、そこにも苦労したそうです。

 

お子さんも欲しいとのことで、時間が限られている中で活動スタートしましたヽ ( ꒪д꒪ )ノ

デート前日の仮交際終了

お見合い写真も普段着慣れない、ふんわりとした印象を与える洋服を着たり、恥ずかしがり屋さんなのに結構がんばって笑顔を作ってくれました。

それはそれは素敵なお見合い写真が撮れたので、カウンセラートモも一安心。

 

ですが...やはりそこは女性の年齢の壁が立ちはだかりました(´Д`;)

マッチングアプリでも、婚活パーティーでも、結婚相談所でも例外なく男性は女性を年齢で検索します。20代だと20〜29歳、30代だと30〜39歳、40代だと40〜49歳。誕生日が来て30歳、40歳となるとその日から申込の数が激減するようです。予測にすぎませんが、男性は自分が子供を産めないので、どうしても相手の女性に子供を産んでもらうことを望みます。そうなると子供を産める年齢を選択するようになってしまうのではないでしょうか。

彼女もやはり申受け(申し込まれること)数は思ったほど伸びず、お見合いがなかなか成立しませんでした。

 

数少ないお見合い成立の中で、彼女の条件と合いそうな男性とお見合いが成立しお見合いをしたのですが...

あくまでカウンセラーの印象ではありますがお相手にそこまで魅力を感じている様子は無かったようです。まあ...まずは1組目の仮交際だから仕方ないのかな。

 

仮交際は同時進行ができるルールですので、お相手の男性も同じようにわからない状態でのお付き合いだったのでしょう。残念なことに、次のデート前日に仮交際終了の連絡がきました。

これに関しては、もう少し相手への配慮を考えた終了の仕方があるでしょう、とトモもお怒り気味でした。魅力を感じないと言っても仮交際で、お見合いでは印象が良かったお相手になります。これから相手のことを知っていこうとした矢先ですから、気持ち的に残念な気持ちになりますよね。場合によっては傷つけられてしまうこともあります

 

大丈夫かな...(´·ω·`)

やっぱりしばらくは自分から申込もしなくなったし、申受けも反応せず10日間経過の自動不成立(システム上不成立になります)になっていました。

仮交際からの真剣交際

しばらくは会員システムにログインもしていなかったようで、このままお休み(休会)になるのかな...と心配していましたが、またやる気を取り戻してくれたようで申し込みもお断りも(笑)復帰してくれました。

 

その後、今回成婚退会した男性とお見合い成立。お見合いも印象が良かったようで仮交際へと進みました。年齢も少し年上でしたが容姿身長ともに申し分なく、年収も高く初婚で好条件で申し分ないお相手で、入会時に聞いていた理想の条件とかなり一致しているとカウンセラートモも確信したようです。

お見合いも数が多く無く、仮交際もこの男性一人だったので、カウンセラートモは綱渡りをするかのようにヒヤヒヤしながら見守っていました◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰ ‧̣̥̇)◜

前述したように、彼女は自分の気持ちを素直に相手に伝えるのが苦手で恥ずかしがり屋のため、はたして男性はしっかりとその気持ちを受け取ってくれるかどうか...でした。

 

カンセラートモの気持ちは裏腹に、順調に交際は進み真剣交際へ。

トモはあまりにも二人の仲がどの様な状態か把握しきれず、お相手の相談所にも男性の気持ちを確かめてみました。結果は「一緒にいると心地がいい」とのこと(〃▽〃)

なんだーお互いに自然でいられる相手だったってことでしたね。心配は取り越し苦労でした。

 

ちなみに相談所の特徴の一つとして、相手の相談所と会員情報が共有できるのが他の婚活サービスには無い優れたところです。今回のように相手が彼女をどう思っているのか、を相手の婚活カウンセラーから聞き出すことができます。これはコミュニケーションが苦手な男女には大変優位に働く仕組みです。

「相手の気持ちがわからない」「相手に自分の気持ちをうまく伝えることができない」と苦手意識から、過去の恋愛でうまくいかなかった人はたくさんいると思います。だいたいの男女の別れはそんなところからですよね。

ご成婚

交際3ヶ月のルールから少し延長になり4ヶ月となりましたが無事に彼からプロポーズをもらい、9月末に成婚退会となりました。

当初、彼女の誕生日までに結婚しましょう、という結構ハードルの高い目標をたてたのですが、なんなくクリアしてしまいました(⌒-⌒; )

振り返れば、5ヶ月というのは結婚相談所の活動の中でもかなり早い方でした。この少ないお見合い件数の中でよく決まったな、という驚きの方が大きいかもしれません。

またデート前日の別れという状況から、よくぞ気持ちを持ち直して頑張ってくれたと思います。彼女の結婚に対する固い気持ちが見えてきました。

だからこうやってプロポーズまで決めていけたのだと思います。

 

本当におめでとうございます!幸せになってくださいね。

結婚はゴールでは無い、と当たり前のように聞かれるセリフですが、二人にとって明日、来月、来年と新しい予想のつかない未来が待っていることは楽しみですよね。見えない未来なだけにどうなっていくのか不安はあるのかもしれないのですが...もう一人で悩む事はなく、二人で悩んでいくことができますよね。

最後に、彼女らしいな...と思ういただいたメッセージを原文のママヽ(*´з`*)ノ

 

ハチさんから結婚相談所についてご連絡いただいたのが始まりなので感謝しております。まだ結婚したわけではないのでこれから色々詰めていかないとと言う状況ですが、上手くいくようにがんばります。
ありがとうございました。